FC2ブログ

まえ + ページ + つぎ

+ 編集

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 + 固定リンク + +

+ 編集

雨上がりの寄席に  



池袋演芸場へ。
ねらいは、柳家喬太郎。
扇辰も、白鳥も。
おばちゃん自衛隊(だよね)をフルで聴いた。
世界平和だ。
扇辰は、「団子坂奇談」「わーーーーー」で驚いた。
周りもね。
何かで、芸能人は敬称略でいいといっていた。
三三の後に入る。
満席。
立ち見だった。
池袋演芸場がだよ。
喬太郎(たぶん)すげえ。
前回は1/5ぐらいだったのに。
ポツンと空いてる席もあった。
両隣に知らない人がいるよりは立っていた方がいいので、ずっと立ちん坊。
立ちん坊。
池袋だしな。
子連れが二組。
子供を寄席にってどういう気分なんだろう。
花魁とか満載じゃん。
まあ、そういう子供に育てたいのだろう。
楽しみだ。
3代で何とかになると誰かが言ってたが、ホントにそうだね。
3代で良くも悪くもなるんだよ。
オレはそんなことに責任もてないから放棄したけど。
池袋演芸場は舞台が近いのでお得感が強い。
立ち見でもホールの前の方の席ぐらいだよ。
喬太郎の演目は、いま調べたら「華やかな憂鬱」らしい。
初めて聴いた。
千秋楽は壊れるらしい。
そんなに壊れてなかったよな。
見てみたい、ドクター中松政権、マック赤坂官房長官。
(喬太郎談、まあオレも)
そんなことに責任もてないから逃げてるけど。
面白かった。
面白かった。
面白かった。
3人分。

そのあと不思議な夜へ突入だ。まあそれはいいとして。

明日から小三治昼席主任だ。
ブクロのね。
行くしかないっしょ。
31日昼は、喬太郎独演会だ。
昼のブクロで。
行くしかないっしょ。

楽しいなあ。


スポンサーサイト

ひび + 固定リンク + +

まえ + ページ + つぎ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。