まえ + ページ + つぎ

+ 編集

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 + 固定リンク + +

+ 編集

携帯の歴史。  

20041129095242s.jpgいちばん古い、NTTのはあげちゃったので残ってない。今考えればそれこそ取っておけばよかった。

左から

tuka:
デジタルになったので、早速NTTから変更。最初の頃はロボットの声みたいといわれたものだ。メール機能はあったかな?

PHS:
デジタルとはいえ声が途切れすぎるので、繋がりさえすれば音質がいいピッチに変更。確かにあまりつながらなかった。

j-phone:
ピッチに特に不満はなかったけど、なんかかっこよかったのと、夏の手ぶら時期に、専用ストラップでぶら下げたりすると便利かと思って変更。メールが出来るのもよかったような記憶がある。音質はやっぱりPHSの方がよかった。腰にぶら下げるのはやっぱり変で、すぐにやめた。

au:
cdma-1が音が良いとのことで、変更。G-Shock風の仕様にも感激。わざと洗ってみたりした。今でもかなり気に入ってる。これでカラー液晶だったらいいのに。

au:
画面の小ささと単色なのに不満を感じて、変更。全く不満はない。アンテナが内蔵になったら完璧。

au:
ナビ・ウォークを試してみたくて変更。マーク・ニューソンだし。カーソルキーが小さいのになれないなあ。まだ3日目だけど。
ナビ・ウォークはパケ代がスゴク気になる。気になる。気になる。

スポンサーサイト

ひび + 固定リンク + +

まえ + ページ + つぎ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。